2009年10月16日

川上三枝子 明石家さんま

川上三枝子 明石家さんま



川上三枝子(かわかみ みえこ)

芥川賞受賞したのが昨年、
その受賞作「乳と卵」読んだけど、

独特の文体と思想だね

11月14日(土) 大阪の関西大学 読書教養講座 公開授業
で講師するらしいけど、その事に触れた川上三枝子

「まだ時間あるなあと思いきや、人生においてはもうそんなこともなく、
気がつけば当日、もっと気がつけばしゅっと終わっているのだから、
あるかないかの瞬間をしっかり生きたいなと思うだけは思っていいよね」

http://www.mieko.jp/

明石家さんまと川上三枝子 対談したらオモシロイやろね

マリントラ
ミシン

Technorati tag:


posted by sos at 10:05 | Comment(0) | 記事 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。